徹底活用!ポケットティッシュ作成ガイド

宣伝用に作製するポケットティッシュ

飲食店だけではなく、対外的に宣伝するために非常に効果のあるものがポケットティッシュです。大量にポケットティッシュにチラシ印刷を行って、ポケットティッシュの袋の中に封入する場合、印刷依頼する業者によって値段はかなり変わってきます。

ですから、ポケットティッシュの印刷はこのサイトを使ってどこの業者への依頼が理想的なのか、比較検討して下さい。金額面だけではなく、印刷の質の良さなども含めて比較検討ができるようになっています。このサイトを確認すれば、仕上がり具合の良いところで印刷してもらえるでしょう。

ポケットティッシュ印刷を依頼する場合の方法も細かくこのサイトには掲載しています。このサイトで一番おすすめの印刷業者も紹介していますので、参考にされると良いでしょう。また、印刷の入稿の仕方なども書いているので、参考にしてみてください。

ポケットティッシュ工場

評価 ★★★★★
利便性 ★★★★
情報量 ★★★★
顧客満足度 ★★★★
サービス ★★★★

ポイント

  • 即日発送可能な商品もあって使い勝手が良い
  • 小ロットから大ロットまで幅広く発注できます
  • リーズナブルな料金体系がおすすめ

飲食店や小売店等がよくポケットティッシュを街頭で配って集客アップを狙いますが、その時にポケットティッシュの中にいれる印刷物はとても重要でしょう。こちらのポケットティッシュ工場はさまざまなサイズに対応してくれますし、リーズナブルな料金設定が魅力です。

とても多くの製作実績がありますし、販促専門のスタッフが対応してくれるので、素晴らしい質のポケットティッシュが完成します。インターネット上での発注になりますので、24時間好きな時間帯に注文できることも、とても大きなメリットです。

こちらのサイトではポケットティッシュだけではなく、それ以外にもウェットティッシュやBOXティッシュ、さらにはカイロ、あぶらとり紙等も作ってもらえます。どの内容でもとてもリーズナブルな料金ですから、使い勝手はとても良く、リピーターになるでしょう。

ポケットティッシュ本舗

評価 ★★★★
利便性 ★★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
サービス ★★★

ポイント

  • ポケットティッシュ本舗なら販促ノウハウが豊富なので安心して任せる事が出来ます
  • ポケットティッシュ本舗なら業界トップの早さと安さで安心です
  • ポケットティッシュ本舗なら見積や注文も24時間受付してくれるので便利です

ポケットティッシュ本舗は創業してから41年の数多くの実績と信頼があるお店です。こちらのお店は販促ノウハウを豊富に持っているポケットティッシュ専門店で、初めての方でも安心して任せる事が出来ます。また、一人ひとりに専任の担当者が付くので安心です。

それからポケットティッシュ本舗は業界でもトップの早さと安さがあるので便利です。1個当たり2.55円から作ることが出来る他、急ぎの場合でもデータ入力して一日で印刷発送まで行ってくれます。また、ポケットティッシュの種類も数多くの中から選ぶ事が出来ます。

また、ポケットティッシュ本舗なら事前に見積もりが欲しい方、夜間でも注文をしたい方でも24時間受付をしているので昼間忙しく注文や問い合わせが出来ない方でも便利に活用する事が出来ます。

P'Sネットワーク

評価 ★★★★
利便性 ★★★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス ★★★

ポイント

  • 無地から広告を入れたタイプまで利用できる
  • 標準サイズとスクエアサイズが選択できる
  • フイルム部分に印刷して広告効果アップ

日本で手軽に広告効果を得ようとするときに利用できるのがポケットティッシュです。P'Sネットワークでは、広告を自分で作成する無地タイプから、広告のラベルの印刷をしてそれをセットしたタイプの注文をすることができます。

ポケットティッシュといえば長方形タイプが一般的ですが、最近は正方形のスクエアタイプもあります。P'Sネットワークではタイプが選べるので、渡す対象に合わせて選ぶと良いでしょう。スクエアタイプの方が広告面が大きくなります。

ポケットティッシュを配っても、広告部分が簡単に取り出せるとすぐに捨てられてしまうときがあります。P'Sネットワークでは、フイルム部分に印刷をしたタイプの注文ができます。広告を直接印刷するので、その部分だけ捨てられることはありません。

ポケ蔵

評価 ★★★★
利便性 ★★★★★
情報量 ★★★★
顧客満足度 ★★★★
サービス ★★★★

ポイント

  • 即日発送も出来るので、すぐにポケットテッシュが必要な人でも安心
  • 最小ロットでも注文できるので、はじめての方にもおすすめ
  • 広告物有無、水に流せるタイプなど種類が選べる事

ポケ蔵は、ポケットティッシュを専門的に取り扱っている会社です。いくつかの種類がありますが、広告なしのタイプだったら、営業日の15時までの注文で即日配達も可能です。全国配送も行ってくれるので、急ぎの方にはおすすめです。

ポケ蔵でのポケットティッシュの注文は、最小ロットの200個からでも可能です。はじめて注文する人にも頼みやすいですし、低予算で試せます。広告宣伝物入りのラベルタイプでも、印刷データが無い状態でも3000円から注文できます。

ポケ蔵では、無地タイプ、ラベルタイプ、フィルムタイプと選べます。それぞれに特徴があり、相場も異なります。時間に余裕があるのかどうか、予算をかけられるのかどうかなどで、選択できることができます。

印刷通販@グラフィック

評価 ★★★★
利便性 ★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス ★★★★★

ポイント

  • 仕様が多数あり用途に応じて選べる
  • ただ印刷するだけでなく販促効果まで相談出来る
  • 品質はもちろん納期や料金も安心して任せられる

販促物がたくさんある中、ポケットティッシュは安価で効果も期待出来るので、昔から人気です。印刷通販@グラフィックは、印刷の技術が高いことはもちろん販促物も多くの商品を出しており人気です。中でも、ポケットティッシュは、仕様も多数あり用途に応じて対応出来ます。

ポケットティッシュは、配布次第で、受け取り側にすぐに捨てられてしまうこともあります。印刷通販@グラフィックでは、宣伝したい広告のデザインを自由に印刷してポケットティッシュに入れ込みます。大きい紙を折り込みで入れたり、ポケットティッシュ自体のサイズが正方形にすることで目立ち、より手に取ってもらえる仕掛けをしています。

用途に応じてどのような仕様を選択するかまで応じてくれます。印刷の品質はもちろん、納期や料金も期待出来るのが安心です。より販促効果の期待のためのデザインまで対応可能です。

あどまる

評価 ★★★
利便性 ★★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
サービス ★★★

ポイント

  • あどまるなら配布用のポケットティッシュを激安で買うことが出来ます
  • あどまるなら最短で即日発送をしてくれるので便利です
  • あどまるは年間5000万個の販売実績があります

あどまるは、配布用のポケットティッシュの製造・販売をおこなっているので激安で買うことが出来ます。それから無地のものやラベル付きのもの、それからフィルムなどオリジナルのものを作成することも出来てチラシの効果もあります。

それからあどまるなら、急ぎの方にも最短で即日発送をしてくれるので安心して利用することが出来ます。電話での相談も可能なので、初めての方でも安心して依頼をすることが出来ます。また、忙しい方にはメールでの問い合わせも可能です。

それからあどまるなら、100パーセント国内加工で安心の品質があるだけでなく、大量発注にも対応をしてくれるので便利です。また、年間5000万個の販売実績があるので安心して購入することが出来ます。

ポケットティッシュの広告の方法と特徴

街でチラシ広告を渡すと受け取っていただける率はそれほど高くないのですが、ポケットティッシュにおきましては、広告と比べて受け取る率が増加するメリットがあります。ですから、宣伝効果を期待出来ます。ビニールの外に対してチラシを貼る方法やビニールに対してダイレクトに印刷する方法、チラシの広告をビニールの内に入れて、ティッシュと共に梱包する手法などがあります。加えて、ビニールにはポケット有りタイプもありますので、広告をポケットへと入れて渡す方法など、バラエティーに富んだ方法があります。ですので、活用目的に則して機能的な方法で利用することができます。ポケットへと挿入するケースでは、何回も使い回しができる有利性もあります。多量にオーダーを行えば1個あたりの値段が安価になるので、アピールするタイミング毎に広告を取りかえて活用する事も可能です。

ポケットティッシュについてはノベルティー向けグッズの一つであり、コマーシャル効果を期待出来、その上値段が安いので多量に配布が望めるアピールポイントを持っています。広告をどういうふうに入れるのかを選ぶことができるのも醍醐味です。外のビニールにダイレクトに印刷して配る方法、ティッシュサイズの広告を作り上げてビニールの内に入れる手法、ビニールのポケットに対して広告を入れる方法などが挙げられます。 一部にはビニールに対してダイレクトにテープ止めをしてチラシを貼る方法もありますが、このやり方やポケットに対してチラシを入れる手法は、何回も使い回しができるアドバンテージがあります。ひとつの例として、スタート時に1万個作り、チラシを入れ配る、5000個は次なるコマーシャル時に活用するなどの使用方法も出来ます。5000個でオーダーするよりも1万個でオーダーした方が安くなり、宣伝代のコスト削減にも結びつきます。

ポケットティッシュに対して挿入する広告は片面並びに両面それから、白黒やカラーやフルカラーなどのいろいろな印刷手法が存在します。片面と比べて両面のほうが価格はアップしますし、白黒と比べてカラー、カラーと比べてフルカラーのほうが費用は高額になります。広告費には予定している予算があるため、予算にフィットする形で制作するのが推奨できます。ビニール内に挿入する場合、ポケットに対して挿入する場合など、見えるところは表面のみになるので片面で作成するケースは多いと想定されますが、裏面にクーポンを付加させておけば集客効果も期待できます。クーポンについては手にした人にとって惹きつけられるもの、配布の時にクーポンがセットされている事を伝達すれば、一層多くの人が受け取ってもらえますし、宣伝効果高くすると共に集客効果を高められます。

MENU

TOPへ